施行事例

TYPE アヤ(平屋住宅) 今治市 K様邸

ゆとりの敷地に建てた「自分らしい」和風の家

更新日 2016年11月16日

広い敷地を活かして、ゆったりとした平屋の家を造りました。
コの字型に部屋を配置することで、公室と私室を分けて生活にメリハリをつけられます。

外観は、腰壁に従来は横張に使うサイディングを縦に張ったり、
色合いをウッド調のグリーンを用いるなど、自分らしい和風を演出。

家の中は、木のぬくもりのある雰囲気がお好きだということから、
リビングには無垢材の扉や造作した棚、二つ設けたトイレのうち

玄関脇にあるトイレは、塗装をしたパイン材のカウンターや信楽焼のボウルなど生活感のない場所にしています。

奥様の家事効率を考えて、
洗面所のとなりに洗濯した衣類がすぐに干せるように専用の部屋を造りました。

南西側に面しているので洗濯物が乾きやすく、外干しできない時にもとても便利です。

また忙しいご夫婦のために、パソコン作業をしながらご家族の気配も感じられるようリビングと腰壁で仕切った書斎を設けています。

 完成6.jpg完成4.jpg